四条大宮でおすすめの沖縄料理

四条大宮の沖縄料理に行ってきました。沖縄料理ではまず頼むものは島らっきょの天ぷら、紅芋の天ぷらです。沖縄の岩塩で食べると素材の味がしっかり感じれていいです。特に島らっきょは味がそんなに濃いものではないので塩がおすすめです。
紅芋はさつま芋よりも甘みが強く何もつけないでもしっかり味がするのですが、塩をつけるとより甘みを引き立ててくれるのでこちらも塩がお勧めです。しめによく注文するのは定番ですがソーキそばです。こちらはラーメンとは違いスープがさっぱりした中でもダシが効いていてくせになる味です。

麺も喉越しがよくするする入っていくのでしめにぴったりです。ラーメンもいいですが是非、四条大宮の沖縄料理に行ったらしめはソーキそばを食べてみてください。沖縄料理は暑い地方ということもあり全体的にさっぱりした味付けな印象が多くみられますがさっぱりした中にもコクやだしがしっかりと効いているのでどれも美味しいですし、沖縄料理でしか使わない素材が多いのでいろいろ楽しめるのが嬉しいです。

SNSでもご購読できます。